【初心者】初めて使うwindows便利なショートカットキー厳選5つ

「作業のほとんどをマウスでやっている」
「パソコン作業の時間短縮をしたい」
「ショートカットキーを使いたい」
そんな人に向けて書いています。

パソコンで作業をするときにマウスって便利ですよね。
右クリックでできることが出てくるし、
メニューバーから選択するより早いかもしれません。

いつも必ず行う操作のコピー、貼り付け(ペースト)、保存などで
ショートカットキーが使えるようになると作業スピードが格段に速くなります。

慣れるまでは今回ご紹介するよく使う5つを覚えて使ってみてください。
すぐに活用でき、ショートカットキーの便利さを再認識できるかもしれません。
パソコン操作の効率アップができますよ。

【コピー】→【貼り付け(ペースト)】のショートカットキー

コピーしたいセルを選択し、「Ctrl」キーと「C」キーを同時に押すと【コピー】できます。
貼り付けたいセルを選択し、「Ctrl」キーと「V」キーを同時に押すと【貼り付け】です。

【切り取り】→【貼り付け(ペースト)】のショートカットキー

コピーしたいセルを選択し、「Ctrl」キーと「X」キーを同時に押すと【切り取り】できます。
貼り付けたいセルを選択し、「Ctrl」キーと「V」キーを同時に押すと【貼り付け】です。

【元に戻す】ショートカットキー

【上書き保存】ショートカットキー

「Ctrl」キーと「S」キーを同時に押すと【上書き保存】

「Ctrl」+「;」で今日の日付けを入力

覚えているとエクセルで便利に使えます。

1~4のショートカットキーはエクセルに限らず、他のアプリケーションでも応用可能ですので

ぜひ覚えて使ってみてください!

 

基本操作を習ってみるという選択肢もありですね!

エクセルについての基本操作を習っておくと次の段階にスムーズに進めます。
今ならセール価格でわずか本1冊程度の金額でオンラインの講座を受講することができます。
興味がある方はアクセスしてみて下さい。

【初心者から上級者まで】1日で学べるエクセルの教科書 マスターコース

Excelショートカット道場 ~仕事を3倍速にする7つの「型」をひたすら繰り返せばスキルが身につく240分トレーニング

最新情報をチェックしよう!