個人が何かを作って売ることの限界…

方法1:手作りしたものを売った場合

もし、あなたが物を作ることが得意で
今、プラスチックのバックが有料化になるから
エコバックをネットで販売しようと思ったとします。

形がかわいくてカラフルで収納が簡単で
予想外の驚きがあったらきっとネットで売れると思います。

注文が入ってあなたが家でミシンを使って作って発送して
売れてうれしいという実感があっても
一人でやるにはきっと限界がくるはず。

売れすぎて家の仕事もやらずに睡眠時間も削って
エコバック作りに明け暮れることになってしまうかも…
時給を計算したらショックかも。

そのうちネットで似たような商品を売る人も出てきて
最近は売れなくなってきたな…

それって忙しいばっかりで本末転倒ですよね?

方法2:手作りするものの作り方を売る場合

目指すは「何もしなくても収入がある仕組みを作ること」です。

では、これならどうでしょう。

エコバックの作り方の動画をアップする。
きれいにできるコツなどを説明する。

概要欄に型紙のダウンロードを付ける。

違う形のかばんもアップする。

いろんなバージョンの動画を作る。

手作りしたい人が検索して動画を見る。

何もしないで収入が入る仕組みに一歩近づく、となります。

最新情報をチェックしよう!